2005年04月15日

緑オーラ!

image/boussk-2005-04-15T21:04:07-1.jpgでも2連。

緑って続いたことないんだが…。
posted by 某ササキ at 21:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑音 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ごんろく@両国

image/boussk-2005-04-15T18:27:26-1.jpg辛味つけ麺。
posted by 某ササキ at 18:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑音 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月13日

基地外ババアとランチを

「近隣に向けて9年間爆音ラジカセで嫌がらせし続けた主婦が傷害容疑で逮捕」というワイドショーが飯屋のテレビから流れており。

繰り返し流れる記録映像の中で、動物園で客にウ○コを投げつけるゴリラみたいな形相で絶叫するババアの怒声を聞きながら飯を食う。もう味も何も。

被害者の人の気持ちはイヤと言うほどわかったけれども別にそこまでわかりたくなかったのでもうちょっと配慮しろよテレ朝ー。むしろカレー代を返せ。

しかしこのニュース、1年くらい前にもネットで見た気がするぞ。そのときも逮捕だった気がするんだがなー。
別件か?

posted by 某ササキ at 12:40| Comment(1) | TrackBack(0) | 雑音 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月12日

自信資本主義 その1

某友人のweb日記に「要は自信があるかどうかということが、人を幸せにしたり不幸にしたりするのだ」とコメントをつけた。
それについてもうちょっと深く考えてみる。

そもそも「幸福」の定義というものを考えたとき、「自分が他人より幸福であると感じること」以外には考えられない。本人が自分は幸福だと考えなければ幸福でないわけだから、客観的な幸福というのはありえないわけだ。幸不幸は常に主観的である。「幸福な王子」は皮肉ではなく本当に幸福なのだ。

自分の精神や能力や容姿や境遇や成果や裕福さや知名度や友人関係などが他の人より良いと感じることが幸福の条件であり、それらが他人より劣ると感じることが不幸の条件だ。
(故に、価値観の違う雑多な人々の集合、すなわちpeopleをまとめて幸福にするためには、無条件の祝福と、同量の「祝福されぬ人々」を必要とする。すなわち宗教や選民思想や被差別階級は幸福を生み出すためのメカニズムだ)
つまり、自分の中に幸福の条件を見つけ出せない人は他人を不幸にして相対的に自らを幸福な状態に置かなくてはならない。幸福感は常に相対的だから、自分は動かなくても周りが沈めばよいのだ。
この論理が駆動すると、ミクロ的には自信のなさが当人を不幸にし、マクロ的にはその不幸な人間の自己救済活動によって周囲が不幸に陥れられる。
貧困が犯罪を助長し、社会資本を浪費させるように、自信の貧困は周囲の幸福を破壊するのである。

(つづく)

posted by 某ササキ at 13:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 長文語り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月11日

下衆の勘繰り

飯屋で昼のワイドショーを見ながら。

ああいう仕事で給料をもらうのはやだねえ。

posted by 某ササキ at 12:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑音 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月10日

1年4ヶ月ほど前にもあったんだけど、「直接言えないとか言いながら相手(を含む不特定多数)が簡単にそれを読める場所にその人の悪口を書く人」の神経構造は謎だ。
相手が読まないと思ってるなら馬鹿だし、読むことを前提にしてるなら喧嘩を売っているという解釈でいいんだろうか?

僕は喧嘩を売る目的でよくやるけど。
posted by 某ササキ at 20:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑音 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

時折

image/boussk-2005-04-10T19:49:07-1.jpg「かえりたい」という言葉が頭に浮かぶが、どこに帰りたいのかは未だにわからない。
posted by 某ササキ at 19:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑音 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新幹線の電光ニュース

「強風で飛ばされたテントが当たり、小学生9人けが…北九州市。新入生歓迎行事を行っていた。」

この情報に「暇つぶし」以上の価値をどうにかして見いだそうとしているが今のところ成功していない。

報道の価値ってなんだ?
posted by 某ササキ at 19:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑音 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月07日

詐欺師の文章

最近健康食品をよく買う。
僕が欲しいのは花粉症の不快感を少しでも軽減して欲しいからなので、そういうようなことがラベルに書いてあるやつを買うわけだ。
が、健康食品というものはあくまで食品なので、「効能」を書いてはいけないのだ。
なんとなく体に良さそうな、でも何がどうなって体をよくしてくれるのかは書いていない、むずがゆい文章ばかり並んでいる。


たとえば、今日買った某乳酸菌入り緑茶に書いてあった文句はこうだ。

「○○乳酸菌は、日本人の体質を知り尽くした△△ビールと☆☆乳業が共同で研究して生まれました。その乳酸菌を緑茶に配合した××茶は、繊細な日本人にまさに最適といえるでしょう。ぜひ毎日お飲みください」
毎日飲むとどうなるのだかわからないが、日本人はとにかく飲めとだけ書いてある。

別の、紫蘇の実エキスのタブレットの袋にはこう書いてある。
「こんな人におすすめ:
 春がキライ(くしゃみしているイラスト)
肉が好き
夜スッキリ眠りたい

これらの人が飲むとどうなるのかは書いていない。

花粉を破裂させずに衣服から落とすという触れ込みのスプレーは、花粉が破裂するとアレルゲンを出すので、破裂させないのだと、図入りの解説書まで付けて説明している。
どんな成分がそれを実現するのか以前に、ラベル中探してもどんな成分が入っているかさえ書いていない。


何がどういいのかは言えないが、いいので、買え。

とにかく体にいい成分が入っているので、買え。

あなたの血はドロドロだ。血がサラサラになるから、買え。


なんだこれは。

「あなたの人生がうまくいかないのはご先祖の霊が苦しんでいるからですがこの壷を買えば大丈夫です」というのと、論理的にどう違うのだ。

効果が出るまで少なくとも2ヶ月は続けてください。ひとによっては効かないかもしれませんが。
みたいな文章を信じてコツコツ続けるということが僕にはどうしてもできないので、だからダイエットだの運動だのも続かないのだ。
結局その話か。

ともかく、最初に書いたような事情でそのままズバリと書くことができないのはわかるが、ムズ痒いのは鼻と喉だけで十分なので、誰かなんとかしてくれまいか。
posted by 某ササキ at 18:53| Comment(3) | TrackBack(0) | 雑音 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月06日

桜満開

image/boussk-2005-04-06T17:55:30-1.jpg花見してぇ〜!
posted by 某ササキ at 17:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑音 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。