2004年07月06日

ドイツから飛行船が飛来中!

ナチス時代の「グラフ・ツェッペリン」来航から75年

現在日本に向けて航行中の飛行船はその名も「ツェッペリン・エヌテー」!

記事だけ見たらあの空飛ぶ豪華客船が復刻されて飛んでくるのかと思いきや、今度のはハイテクの半硬式飛行船なんですって。

なにかでみた硬式飛行船の図解に書いてあった「航空機関士」って言葉がかっこよくて燃えたなあ。
posted by 某ササキ at 23:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 独逸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年06月03日

独逸人の変な習性

その1「自動販売機に入れたコインが戻ってきたら、投入口の横で軽くこすってからもう一回入れる」

なので、ドイツの自販機の投入口の横は塗料がはがれてます。

ときどき僕もやってみるけどそうすると不思議と戻ってきたコインが入るから不思議。まあたぶん科学的根拠はない。
posted by 某ササキ at 11:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 独逸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年03月03日

秘蔵写真公開

ウボァー!ドイツ行きてえ!

追憶の200X年さんとこのハンブルク写真に刺激されて去年のドイツ旅行(卒業旅行でした)の記憶が!

僕が行ったのは去年の3月だったんですが、とってもいい天気だったんですよ!
とくにキールからバスで40分くらいのLaboe海岸に行ったときとか。

Kiel1
Laboeの海軍記念館からキール港方面を望む。

ほんとは3月ってまだ冬で天気よくないらしいんですけど、すごい快晴で観光絵葉書みたいな写真が撮れました。
Kiel2
Laboeのバス停近くの魚料理屋さん。うまかった。

個人的にはリューベックの夜が印象に残ってますよ。
Luebeck
ユースホステル前の旧市街路(世界遺産
後ろに光ってるのは電球とかじゃなくて満月

リューベックはハンブルクから急行(RegionalExpress:RE)で1時間かからないで行けますけど、絶対に夜の散歩がオススメなので暇な夜とかに泊りがけで行ってみてください。ユースホステルが旧市街の真中にあって、14ユーロくらいで泊まれたような気がします。

というわけでもう一度。

ドイツ行きてえー!!
posted by 某ササキ at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 独逸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年03月02日

"D" ist für Deutscheland!

ドは独逸のド〜

なわけで、MSSGでご一緒させていただいた(でも話はしなかった)追憶の200X年さんがハンブルクに行って、しかもエールフランスに荷物無くされてお困りのご様子です。
(困ってるご本人には悪いけどヨーロッパ旅行で荷物出てこねえのはあまりにもお約束なのでちょっとワロタ(失礼))

わたなべさんから「お前ドイツ行ったことあるんだろなんかアドバイスしろよ!」といわれたんですが、ハンブルクには一晩泊まっただけなのでとくになにがどうとかないなあ。
ドイツ観光局ホームページでは「世界で最も罪深い1マイル」とまで書かれている有名な歓楽街レーパーバーンは、歌舞伎町に比べたら土浦みたいなのどかさでぜんぜん邪悪な感じしませんし。

あ、ドイツのどこに行ってもDönel Kebab(ドゥーネルケバプ、いわゆるドネルケバブ)が売ってますけど、ドイツ系の白人が売ってるやつよりトルコ人が売ってるやつのほうが絶対おいしいですから、それはおまちがえのないように。


Nippon Hotelといいフランクフルトの北にあるTaunus Therme(温泉レジャーランド)といい、かつての同盟国ながらなんか微妙なニッポン認識が維持されてるみたいですよ!
もう飲み屋で「こんどはイタリア抜きでやろうぜ!」っていうノリじゃないのかもー。

あ、そういえばドイツで買ってきたアニメ雑誌(表紙絵はこみパ)を誰かに見せようと思ったまんまお蔵入りさせてたのでこんどちゃんと紹介しようっと。
posted by 某ササキ at 09:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 独逸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年02月06日

のずらー。

野嵜さんはああいう態度の人だから当然のようにアンチスレが立ってんだけどもさ。
いやもう叩きの内容とか野嵜さんの過去とかはどうでもいいんだけども。

文学板だからなのかも知れないが、「ロリコンアニメ趣味だから」とかいう理由で叩いてる人らって(いまどき「ロリコンアニメ」ってのも相当すごいコトバに聞こえるんだが)、実は僕らのコミュニティと接点無いから共存できてるだけで、いっぺんぶつかったらお互いにどちらかが逐滅されるまで戦わないとならんのじゃないかなあ。とか思ったりする。

言われてみりゃ当然なんですが、いまだにショタコンの定義を知らない日本人がネットにいるとは夢にも思ってませんでしたよ僕は。マジで

ああそうそう、野嵜さん、こういうサイトも運営してんのね。
リンクはしてるし名前も出してるんだからサーバ分けなくてもいいのに。
posted by 某ササキ at 00:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 独逸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。